読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's see what I'm up to

福祉とか心理とか語学とか読書とか

ザ・シンプソンズ限定版のモレスキンノートを買いました

f:id:Najdorf:20150328182352j:plain

woohoo! 今回は『モレスキン The Simpsons edition(ポケット・ハードカバー・無地)』を買ってみました。しばらくモレスキンと離れた暮らしを送っていたので、久しぶりにワクワクしています。

ザ・シンプソンズ限定版モレスキンの紹介はこちら

写真など

f:id:Najdorf:20150328182401j:plain

帯カバーの裏には、歓喜のホーマーが走りだすシーンが収録。仕事終わりなのか?

f:id:Najdorf:20150328182412j:plain

紛失時の報酬欄がドーナッツ。『As a reward: ________ donuts となっている。

f:id:Najdorf:20150328182420j:plain

付属ステッカーは、アープー経営のクイックEマート、モーの酒場など7点。

購入理由と雑感

ひところの人気も落ち着き、いまや廉価で紙質も同等の類似品も多いなかにあって、「ブランドだけで売れている」との批判もあるモレスキン。かくなる自分も、ダイソーのダイスキンの購入を真剣に検討していたので、このシンプソンズ版の発見には、改めてモレスキンの戦略にハマってしまった様子だ。そういえば、2年前も同じような理由で、ピーナッツ版のダイアリーを買ったっけ……

てなわけで、決して立場安泰ではない、モレスキンのブランド力以外の利点とは

  • 無地のノートがある
    →意外にも、類似品は横掛&グリッドだけだったりする
  • しおり紐(スピン)が長い
    →類似品は無い/短い スピンを引っ張って該当ページをひらけるのはモレスキンだけ
  • 限定品という名の多方面とのコラボレーション
    →より強い愛着が持てる 周りにドヤ顔で自慢できる 

なお、今回のシンプソンズ限定版は、公式オンラインストアではもう売ってない(2015/03/28時点)ので、amazon等で買いましょう。